周辺観光

ウォーキングマップ

おすすめお弁当スポット

①浦の浜港、②竜舞崎、③小田の浜・長崎、④亀山レストハウス、⑤亀山レストハウス前

花情報

緑の桜 5月上旬~中旬
椿
浦の浜~田中浜
3月~5月中旬
椿回廊、県道沿い
竜舞崎周辺 椿、緑の桜、あじさい、ひまわり

周辺観光スポット

  • 亀山

    亀山は、気仙沼大島の北側に位置する標高mの山です。山頂からは唐桑瀬戸や浦の浜、田中浜や小田の浜が一望できるリアス式海岸の美しいパノラマが広がり、遠くは金華山まで望むことができます。

  • 大島神社

    亀山の中腹にあり、創建年以上の歴史を誇る神社です。
    金華山以北では最も古い歴史と格式があり、今からおよそ年以上も前の文献にもその名が出てきます。蝦夷の民心の安定帰服と開拓の安寧を祈念して創建したと伝えられています。

  • 小田の浜海水浴場

    気仙沼大島にある遠浅で穏やかな半円形のカーブを描いた美しい海水浴場で、環境省が選定した「快水浴場百選」に選ばれています。

  • 龍舞崎

    気仙沼大島の最南端にあり、島を代表する景勝地の一つです。クロマツ林の中に整備された遊歩道を進むと、岬の先端にある龍舞埼灯台につきます。
    そこから望む太平洋には、海食による岩礁の景観が広がり、荒波が打ち寄せる荒々しい様子は、龍が舞い上がる姿に例えられています。

  • 十八鳴浜

    気仙沼大島の北東部・大初平にある長さ約m、幅約mの砂浜です。黄褐色の石英粒からなり、砂を踏むと「キュッキュッ」あるいは「クックッ」(+9=)と鳴くことから、この名が付けられました。

  • 民話の里遠野

    北上山地の麓にある遠野は柳田國男の『遠野物語』の舞台としても有名な民話の里。日本の原風景が広がるこの地には、とおの昔話村や、駅前の民話通り、河童伝説で知られるカッパ淵、姥捨て伝説の残る荒涼とした草原・デンデラ野など、民話ゆかりの見どころが点在しています。

    ホームページ

  • 平泉

    かつて藤原氏の平安文化が花開いた地。北上川に沿うように造られた中尊寺には本堂や不動堂などが点在しており、黄金に輝く金色堂が有名。周囲には、中尊寺をも凌ぐ大伽藍があったとされる特別史跡の毛越寺などがあり歴史を感じる事ができます。

    ホームページ

  • 松島

    言わずと知れた日本三景の一つ。とりわけ大高杜から望む奥松島の多島美は圧巻です。松尾芭蕉ゆかりのスポットでもあり、シンボル的存在の瑞巌寺と五大堂は外せない見所です。

    ホームページ

  • 金華山

    金華山は、牡鹿半島の東南約1kmの海上に浮かぶ、周囲km、面積約,000haの島。霊島として禁猟禁伐の地だったことから、ほかでは見られない豊かな自然と出会うことができます。島内には代表的な「表巡りコース」をはじめ、さまざまな登拝道がつくられファミリーから体力自慢の人まで、楽しく島めぐりができます。